読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グアム旅行~買い物~

グアム旅行 オンワード 子連れ旅行 グアム買い物 グアムタクシー グアムお勧めお土産

こんにちは!

今回はグアム旅行の買い物編です。

どんな場所で買い物できるのか?行き方は?タクシーは?オンワードは遠いけど大丈夫?といったことを書いていきます!

 

★タモンの繁華街

タモンの繁華街には買い物できる場所が多くあります。

ホテルも多くあるので、繁華街周辺のホテルからは歩いてショッピングが楽しめます。

少し離れたホテルの人も、トロリーバスで行くことができます。

DFSやJPスーパーストアがあり、お菓子や雑貨など、配るためのお土産や、高級ブランド店も数多くあります。

f:id:kdyukatomomo:20160604054151j:plain

f:id:kdyukatomomo:20160604054156j:plain

旅行会社からもらったパンフレットをチェックしてみてください。

DFSは最終日に使えるクーポンがあったり、お得に買い物できることがありますよ!

 

★マイクロネシアモール

マイクロネシアモールも、タモンの中心地からトロリーバスで行くことができます。

オンワードの場合は、バスの乗り換えが必要です。

多くの専門店が入っているショッピングモールです。

GAPやフットロッカーがあり、自分用の買い物ができます。

また、デパートのメイシーズが入っていて、ラルフなどのブランドものの衣料品を多く扱っています。

またマイクロネシアモールは子どもも楽しめるショッピングモールです。

f:id:kdyukatomomo:20160604054712j:plain

1階の中心部分にはピタゴラ装置的なものが置いてあります。

2階にはゲーセンと遊園地が一体となったアミューズメント施設があります。

f:id:kdyukatomomo:20160604054841j:plain

f:id:kdyukatomomo:20160604054836j:plain

f:id:kdyukatomomo:20160604054846j:plain

日本にはない、アメリカンな雰囲気のアーケードゲームがあり、大人も楽しめました。

ちょっとパパに子どもを見てもらって、ママはお買い物ができます。

大きなフードコートもあるので、夕食やお茶することもできます。

 

★Kマート

とても大きなディスカウントストアです。

トロリーで行けます。

配るお土産を買うなら、ココ!

お土産用のお菓子やマンゴーなど多数あり。

そして、化粧品を買うならココ!

メイベリンレブロンなどのコスメが安いです。

ABCストアより安いので、Kマートで買いましょう。

グアムで遊ぶためのシュノーケル、水着、砂遊び用品なども安く買えます。

シャンプーやボディーソープも売っています。

そして、私の一押し商品はこちら↓

f:id:kdyukatomomo:20160604055824j:plain

制汗剤です。

親族から頼まれ、自分のも買って25個購入しました。

脇に直接塗るタイプのもので、かなり効果が高い。

1個3ドルくらいで、安い上に、なかなかなくならなくて経済的。

アメリカの人ってワキガの人ばかりなので、制汗剤が高性能なんです。

日本のスプレータイプはなくなるのが早いし、捨てるのが面倒。

もう15年以上このタイプの制汗剤を使っています。

自分用にも、配るお土産にもとってもお勧めです。

 

 

★グアムプレミアムアウトレット(GPO)

ここもタモンの中心地からトロリーで行けます。

オンワードの人はGPOがバスの乗り換え地点です。

ここもナインウエストなどの専門店が入っていますが、なんといっても、ROSSが最強。

ROSSは日本でいう、しまむらみたいな感じ?

衣料品が中心で、安くて、品数がすごい多い。

探すとブランド衣料品もたくさん!!

カルバンクラインやトミーなんかも置いてあります。

子どもの服もたっくさん。

そして、おもちゃも安くておもしろいものが!!

おもちゃはROSSで買うのが一番かも。

雑に陳列された中から、自分好みのものを探す、宝探し状態です。

時間を忘れて買い物に没頭しますね。

レジが混んでいるので、少し時間に余裕をもってレジに並んでください。

GPOは楽しいキッズスペースがあります。

f:id:kdyukatomomo:20160604061134j:plain

f:id:kdyukatomomo:20160604061140j:plain

けっこう広くて、1時間以上は楽しんでました。

もちろんその間にママとパパは交代でROSSにいきましょう!

 

★ガイドブックで予習するとスムーズかも

初めてグアムに行く人はぜひガイドブックをみてみてくださいね。

ショッピングモールの地図や、どんなお店がはいっているかよくわかります。

本を見ながら、どこに行くか決めておくと、現地の行動もスムーズです。

 

 

飛行機の中で書く、入国に必要な書類も、例がでていて、わかりやすいです。

旅行の前に気分が盛り上がるので、ガイドブックはあった方がいいですよ~

 

オンワードからの行き方

オンワードはタモンの繁華街からかなり離れています。

各ショッピング施設に行くのが大変。

GPO、タモン中心地はトロリーで直接行くことができます。

Kマート、マイクロネシアモールは、GPOまでトロリーで行き、一度降りて、Kマート、マイクロネシア方面へのバスに乗り換える必要があります。

ちょっと面倒です。

 

★タクシーでの移動

私はオンワードに宿泊していたので、買い物にはかなり不便。

しかも次男がトロリーでおとなしくしていないと思い、移動はタクシーが中心でした。

レンタカーも考えましたが、1日に何度も使う予定がなかったのと、

タクシーの方が安いと思い、レンタカーはやめました。

子連れの場合で、お金が許すならタクシー移動も良いです。

ただ、けっこう高い。

オンワードからKマートで30ドル前後でした。

それにチップも必要ですよ。

タクシーはMIKIタクシーというのが大手の会社です。

このタクシーならぼったくりにはあいませんので、覚えておいてください。

あと、DFS、タモン中心地に行くなら、DFSまでの行きのタクシーが無料で利用できます!

絶対に覚えておきましょう。

ホテルのタクシー乗り場にDFS片道無料という張り紙がありました。

それを指さして、タクシーにお願いします。

注意点は、チップを忘れないことと、DFSに用がなくても、一応店内入って、買い物しますよ~みたいな素振りをしましょう。

帰りは25ドルくらいだったかな~

(忘れましたが、安くはないのでたぶんこれくらい)

 

買い物編は以上です。

次回は食事編です♪

読んでいただきありがとうございます。

 

kdyukatomomo.hatenablog.com