読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新入りさん「オトメハゼ」

こんにちは。

今回は海水アクアリウムの新しい仲間の紹介です。

 

私の家の水槽は90cmオーバーフロー水槽で、カクレクマノミ、ルリヤッコ、デバスズメダイ、トミニエンシスタンなどの魚と、各種サンゴを飼育しています。

サンゴはあまり難易度の高くないものを入れています。

アクアリウム歴2年のまだまだ初心者です(´・ω・`)

 

さて新入りさんは、「オトメハゼ」です。

ミズタマハゼを飼っていたんですが、臆病な個体で餌付かなくて、砂もハムハムせずに、死んでしまいました。

2週間ほど前にオトメハゼを入れて、落ち着いています。

 

入れたばかりの頃は水槽が常に真っ白になるほど、砂をほじくり返してましたが、今は家ができて、少し落ち着いています。

f:id:kdyukatomomo:20160622125807j:plain

水槽の前面に家を作ったので、かわいい姿が観察しやすい。

f:id:kdyukatomomo:20160622125923j:plain

家に入っていても、顔がみられます♡

毎日この家を改築しています。

家の中の砂を口に含み、外へ廃棄して工事を進めていますが、廃棄した砂が雪崩てまたやり直し。。。

というのを何日繰り返してるんでしょう(´・ω・`)

その健気な姿が本当に見てて飽きないです。

砂を吐くのは、水槽の低層部なので、高いところに置いてあるサンゴは無傷です。

オトメハゼの家の屋根はクサビライシで、これが少し砂を被る被害を受けていますが、サンゴが弱っている様子はなさそうです。

ちょうど水流が強いところなので、クサビライシにかかった砂は気付くと払われていますね。

オトメハゼの家の隣のヒメシャコガイが少し迷惑そうにしていますが、自分で砂を払っています。

貝にも意思があるんですね。

 

このオトメハゼにはルームメイトがいるんです!

クロユリハゼと仲良く二人で住んでいます。

こんな組み合わせってあるんですね~

クロユリハゼは当初2匹飼育していて、仲良しだったんですが、1年ほど前に1匹が事故で死んでしまいました。

寂しそうだったので、もう一匹クロユリ買ってこようかなぁと思っていたところ、いい仲間を見つけてくれました。

ハゼ同士通じるものがあったのかな('ω')

 

オトメハゼはまだ餌付いていないので、今主人が頑張って餌付かせようとしています。

本当にアクアリウムはおもしろいですね~

みんな元気に長生きしてほしいです★

 

kdyukatomomo.hatenablog.com