読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピタゴラゴール1号

こんにちは~

今日は兄弟でよく遊び、親も夢中になるおもちゃを紹介します♪

 

ピタゴラゴール1号です!

f:id:kdyukatomomo:20160526150737j:plain

昨年、サンタさんから次男がもらいました。

本当はプラレールにしようか悩んだんですが、次男がトイザらスでこれを見つけた時の反応が、すごくて、トイザらスから引きはがすのが大変だったんです。

ギャンギャン泣きわめいてねだられました(T_T)

 

そもそも、なんで次男がこれを知ったかというと、youtubeの動画でした。

気になった方は「鈴川絢子 ピタゴラ」で検索してみてください。

次男の好きなプラレール、トーマス、ピタゴラスイッチ、ボールの4拍子揃ったその動画がひどくお気に入りでした。

トーマスプラレールが小さなボールを運び、最後はピタゴラゴールにボールが入っていきます。

次男は何度も動画を見ていて、そしてある日現物をトイザらスで見つけてしまいました。

 

実は長男もこれが欲しくて、「次男はピタゴラが欲しいって、書いてあげる!」とサンタさんに手紙を書いてくれました。

もちろん自分のプレゼントの手紙とは別に。

 

おかげでクリスマスは喜んでくれましたが、

必ず取り合いになります。

しかも5月になった今でも。

 

ピタゴラゴールは、ボールが入ると、「ピタゴラスイッチ♪」とおなじみの音が鳴り、旗が上がります。

よくできていますよ。

ゴールにつながる道は、それぞれ考えて、作らなくてはいけません。

f:id:kdyukatomomo:20160526152134j:plain

我が家では大体最後の部分はこんな感じで、プラレールと組み合わせて作っています。

他にも、ボールを転がして遊ぶようなおもちゃでコースを作ったり、レゴブロックを使ったり、いくつものパターンで遊びました。

コースを作るのは、長男と私。

おいしいところを持っていくのは次男ですね('ω')

 

高さや幅の調整が必要で、長男ひとりではまだコースを作れませんが、よく考えて、「これを使おう」、「ここをこうやってみよう」と試行錯誤できて、教育的価値もあるおもちゃです。

 

先日遊びにきたお友達は、親がこのおもちゃを気に入り、家に帰ってすぐにamazonでポチってました。

 

ボールがすぐになくなるのですが、我が家ではビー玉で代用しています。

「ビー玉びーすけ」の歌を兄弟で歌いながら二人で遊んでいます(*^-^*)

口に入れてしまう危険があります。

おもちゃを口に入れないようになるまでは与えないでくださいね。

 

あと、ねずみのスーのおもちゃ(荷物をのせるとはしるでスー)も一緒に買ったのですが、すぐ壊れましたので、お勧めしません。

かわいいのに残念です。

 

ピタゴラゴールはあまり高くないし、大きくないので、とってもお勧め!

ピタゴラ好きのお子様にいかがでしょうか?

 

kdyukatomomo.hatenablog.com